業者選びに役に立つ車・運送・引越しに関連した業者をご紹介します。

車事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年01月17日 [FAQ]

信頼できる引越し営業マンを見分ける方法とは?

今度引越しをすることになって、結構荷物も多いし、東京から大阪と距離もかなりあるので、信頼できて料金も安い引越し業者のお世話になりたいと思っています。
そこでインターネットで調べて、ここだと思えた会社に問い合わせて、先日見積もりに来てもらったのですが、対応してくれた営業マンの態度が我慢できないほど悪くて、本当にしっかり確認したの?と思ってしまうほど簡単に見積金額を提示してきました。
確かに金額的には許容範囲だし、もしかすればこれ以上はどこにお願いしても期待できないのかも知れませんが、私的にはいくら料金が安くても、最終的に追加料金が発生するのでは?とか、仕事が適当なのでは?など不安な点も多いです。
信頼できる営業マンと会社の信用は比例するのでしょうか?
そうだとすれば、信用できる引越し営業マンの見分け方を教えてください。


回答

全てにおいて丁寧な対応をしてくれます。


信用できる引越し業者は、社員教育も徹底して行っているので、見積りに訪れた営業マンの態度が悪いということは、その会社自体の信用が失われてしまいますし、きちんとした仕事をしてもらえることにも疑問が残ります。
この業界には悪徳業者も存在していて、最初に安価な見積金額を提示して、作業後もいろいろ理由をつけて高額な追加料金を請求するケースもあります。
したがって、もしそのまま同じ会社に依頼する場合は、追加料金の有無と、何かあった場合の保証内容も確認してから契約を結びましょう。
信頼できる営業マンは、時間をかけて入念に調査を行います。
これは、追加料金を発生させないためにはとても重要なことだし、良い営業マンは少しでも依頼者に満足してもらおうと、細かいところまで目を行き届かせて、依頼者へのヒアリングも念入りに確認します。
ここから適当な場合は、悪徳業者と疑われても仕方ありません。
良い営業マンも引越し業者も、必ず事前に「標準引越運送約款」についての説明を行います。
何かあったときに顧客を守ってくれるもので、その内容は非常に細かいですが、きちんとした会社の営業マンは、必ず事前にそれを確認するように伝えてきます。
さらに見積書に関する説明も、契約後のアフターフォーローも丁寧で、相見積りにも快く応じ連絡もこまめに入れてくれて、まさに細かいところまで手が届くのが信頼できる営業マンの特徴です。

PageTop