業者選びに役に立つ車・運送・引越しに関連した業者をご紹介します。

車事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年10月23日 [FAQ]

引越し代を最も抑えられる方法は?

大学進学と共に、九州の田舎から東京に出て一人暮らしをはじめました。
九州から上京してきたときは、実家が裕福ではなかったこともあり、ボストンバックに洋服だけを詰めて、風呂無の6畳一間のアパートに引っ越ししてきて、最初はテレビもなくて、アルバイトをしながら徐々に家財道具を増やしていきました。
大学を卒業して都内の企業に就職できて、ようやく風呂ありのワンルームマンションに引越ししてまともな生活が送れるようになりましたが、ボロアパートで使用していた家財道具のほとんどはリサイクルショップなどで購入した中古品ばかりだったので、引越しの際に全部処分して、上京してきたときと同じように、2個のバックを持っただけの引越しでした。
それから約5年の月日が経過して、いまだに独身生活を続けていますが、今度地方の営業所に転勤が決まり、それほど荷物は多くはありませんが、はじめて家財道具を運ぶ引越しをすることになりました。
入社した当時は収入も少なくて、相変わらずギリギリの生活を送っていましたが、2年目からはまとまったボーナスが入るようになって、新品の家電や家具も買える贅沢もできるようになり、特にテレビは去年買い替えたばかりで、結構高価で家の中では最もお気に入りのものなので、引越し先にもっていこうと思っています。
引越し代をできるだけ抑えて引越しするには、宅配便などを利用する方法もあると思っていて、料金次第ではテレビ以外の大きな家電や家具はリサイクルショップに売ってもいいと考えていますが、どうすれば最も引越し代を抑えることができるか?アドバイスをよろしくお願いいたします。


回答

単身パックの利用をおすすめします。


テレビでも、しっかり梱包すれば宅配便でも発送することはできますが、単身の引越しでそれほど家財道具が多くなければ、単身パックの利用をおすすめします。
テレビ以外の家財道具の状態は分かりませんが、必要な家具や家電を再び揃えるとなると、それなりのお金がかかってしまいます。
それに中古の家具や家電をリサイクルショップで買取してもらっても、それほど多くは期待できません。
単身パックは荷物の量は制限されますが、荷物の量も引越し会社やパックによって異なりますし、中にはベッドも運べるパックを用意している会社もあります。
その範囲で収めれば、1万円代で引越し料金を抑えることが可能になるので、家財道具を全部買い替えるよりはいいと思います。

PageTop