業者選びに役に立つ車・運送・引越しに関連した業者をご紹介します。

車事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年07月18日 [FAQ]

パソコンのような精密機械を送るときの注意点はありますか?

私は自分の持っているノートパソコンを実家に宅配便で送りたいと考えているのですが、精密機械であり、ちょっとした衝撃ですぐに壊れてしまうもののため、普通の宅急便で送ってしまっていいものか不安に思っています。
そこで、パソコンのような精密機械を送るときには、どういった点に注意をすればいいのか教えてください。

回答

精密機器専門のプランを利用し、ルールを守りましょう


パソコンをはじめとした精密機器はとてもデリケートで壊れやすいものであり、梱包や輸送の際には細心の注意を払う必要があるため、基本的には普通の宅配サービスを利用するべきではなく、精密機器に対応したサービスの利用をおすすめします。
たとえば、精密機械の輸送に特化している業者であれば、専門的なノウハウを持っていて、経験の豊富なスタッフによって丁寧に輸送してもらうことができるため、トラブルを避けることができるでしょう。
普通の宅配便サービスを提供している業者の中にも、精密機械を送るための専門のプランやパッケージを用意していることがあり、そちらを利用すると安心してパソコンを任せることができるでしょう。
また、宅配してもらう際には、責任限度額をチェックしておくことが大切で、万が一、輸送の途中で壊れてしまった場合には、どのくらいの金額まで責任をとってくれるのか確認しておくと安心できます。
梱包するための専用資材を用意してくれるところがあって、送りたいものの大きさに合わせて最適なものを用意してくれて、梱包は集荷するときにドライバーに行ってもらうこともできるため、安全な状態でパソコンを送れるでしょう。
注意点としては、精密機械の輸送の場合には、事前に正常に動作することを確認しなければいけないケースがあって、これをしておかないと補償の対象外となってしまうことがあるため注意しましょう。
あらかじめ電源は切っておき、さらにコードも取り外した状態でないと集荷を受けつけてくれないことが多いため、すぐに梱包ができるような状態にしておきましょう。
輸送の途中で壊れてしまったとしても、基本的に補償されるのは、その機器を新しく買うために必要な費用だけであり、そこに保存されていたデータについては補償されないため、大事なデータが入っているならば事前にバックアップしておくことも大切です。
ほかにも、さまざまな注意事項が設定されていることが多いため、どういった点を守らなければいけないのかルールをよく確認してから利用しましょう。

PageTop